キャッシュパスポート精算時の注意点

キャッシュパスポートに残高がある状態で帰国する場合

 

キャッシュパスポートに残高を残したまま帰国することになったら、残った分は
日本円に精算できます。
できるだけ、使い切るにこしたことはありませんが、そうはうまく使えませんでした。

 

精算するときには手数料500円がかかります。
小銭は切り捨てとなり、戻ってきません。

 

次回、海外旅行や留学に行く予定のある人は残高はそのままにしておいてもいいでしょう。
キャッシュパスポートの有効期限はカード表面に記載されています。

 

キャッシュパスポート残高精算の方法

 

キャッシュパスポートのサイトで清算できます。

 

@ 「オンライン清算フォーム」に必要事項を入力します。
A約1〜2週間以内に振込手数料が差し引かれた金額で、指定口座に振り込まれます。

 

精算に関する注意点

 

・ 外貨建てキャッシュパスポートは、外貨の残高を清算時の当社所定のレートで日本円に換算して清算されます。

 

・ 清算にはキャッシュパスポート一組(オリジナルカード、スペアカード)につき500円(+消費税)の清算手数料がかかります。

 

・清算手数料は清算時に払い戻し金額から差し引かれます。

 

・ 残高から清算手数料及び振込手数料を差し引いて残高がマイナスになる場合、払い戻しなく清算手続きは完了いたします。

 

・カード残高が確定されていない場合、すぐに清算できない場合がございます。

 

・ 明細をご希望の場合は、当社までお問い合わせください。

 

実際にキャッシュパスポートの残高を精算した例です

 

キャッシュパスポート 残高を精算するときに気をつけること。

キャッシュパスポートの余った残高は有効期限内でしたら、次回の渡航で使用できます。

 

息子の場合は最終的に146ドルほどの残高がありました。
次回の留学は未定なので精算することにしました。

 

web上の「マイアカウント」から精算依頼をすることができます。

 

依頼してから10日あまりで、指定の口座に振り込まれました。
この点も私がキヤッシュパスポートが便利だと実感したことのひとつです。

 

キャッシュパスポート 残高を精算するときに気をつけること。実際のマイアカウントの明細です。

 

キャッシュパスポート 残高を精算するときに気をつけること。

 

キャッシュパスポートを退会する場合

 

今回限りの使用であれば、退会することもできます。
退会とは、契約の終了を意味します。
その場合、キャッシュパスポートは有効期限内であってもお使いいただけません。
退会する場合にも清算手数料がかかります。

関連ページ

キャッシュパスポートとは
キャッシュパスポートとはいったいどんななカードなの?
キャッシュパスポート 店舗
キャッシュパスポートは店舗申し込みもあるの?
キャッシュパスポート使用時の手数料
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら取り扱いが簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です!未成年の方でもお申込みできます!キャッシュパスポートは便利なだけじゃなく外貨両替よりも、手数料を安く抑えることができます。
キャッシュパスポート レビュー
海外旅行や留学で外国に行く時に便利なキャッシュパスポート。
キャッシュパスポートの口コミをたくさん集めてみました!
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら取り扱いが簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です!未成年の方でもお申込みできます!キャッシュパスポートは便利なだけじゃなく外貨両替よりも、手数料を安く抑えることができます。
キャッシュパスポートは換算レートもお得
キャッシュパスポート レート
キャッシュパスポートの評判についてのいい噂と良くない噂。
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら取り扱いが簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です!未成年の方でもお申込みできます!キャッシュパスポートは便利なだけじゃなく外貨両替よりも、手数料を安く抑えることができます。
キャッシュパスポートのマイアカウントページに関する情報
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら取り扱いが簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です!未成年の方でもお申込みできます!キャッシュパスポートは便利なだけじゃなく外貨両替よりも、手数料を安く抑えることができます。
キャッシュパスポート申込時の本人確認
キャッシュパスポートのお申込みには、必ず本人確認が必要です。
キャッシュパスポートに使用期限はあるの?
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら取り扱いが簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です!未成年の方でもお申込みできます!キャッシュパスポートは便利なだけじゃなく外貨両替よりも、手数料を安く抑えることができます。