アメリカ ESTA

米国渡航者のESTA申請について

ESTAとは、電子渡航認証のことです。

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請

 

 

 

アメリカに渡航する際にはESTA(電子渡航証)に登録しましょう

 

電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization: ESTA)は、米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されています。米国に短期商用・観光等の90日以内の滞在目的で旅行する場合(米国における乗り継ぎ含む)は、査証(ビザ)は免除されていますが、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。

 

VWPとはビザ免除プログラムのことです。
VWPで渡米する場合、2009年1月12日以降はESTA渡航認証が必要となっています。
VWPは、VWP参加国の渡航者が、短期(最長90日)の観光・商用目的で、ビザなしで米国に旅行する場合に該当します。
就労や留学など、短期観光・商用以外の目的で渡米する場合はビザが必要で、VWPやESTAを利用することはできません。

 

下記の国々がVWP参加国です。

 

アンドラ
オーストラリア
オーストリア
ベルギー
ブルネイ
チリ
チェコ
デンマーク
エストニア
フィンランド
フランス
ドイツ
ギリシャ
ハンガリー
アイスランド
アイルランド
イタリア
日本
ラトビア
リヒテンシュタイン
リトアニア
ルクセンブルグ
マルタ
モナコ
オランダ
ニュージーランド
ノルウェイ
ポルトガル
韓国
サンマリノ
シンガポール
スロバキア
スロベニア
スペイン
スウェーデン
スイス
台湾
英国

 

ESTAはwebで申請できます

 

ESTAには次のサイトから申請できます。

 

https://esta.asia/

 

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請ESTAに申請した画像

 

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請

 

ESTA申請日:2014/02/19 8:25:46

 

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請

 

実際にアメリカに短期留学した日程は次の通り。
3月16日出発
3月30日帰国

 

ESTAには約1ケ月前に申請したことになります。

 

申請サイトでは、
『旅行計画が立てられ次第または航空券を購入する前に申請することをお勧めします。』と明記されています。

 

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請費用

 

ESTA申請時には、14ドルの申請料金がかかりました。
費用はESTA申請サイトを通してクレジットカードで支払うことができます。

 

留学に出発する為の事前準備その2 電子渡航認証システム(ESTA)の申請有効期限

 

ESTA申請は旅行前ならいつでも可能です。
通常一度認証を受けると米国への複数回の渡航が可能で、2年間有効です。

関連ページ

留学に出発する為の事前準備その1 パスポートを取得
海外旅行や留学、出張で海外に行くなら簡単で安心なキャッシュパスポートを持っていくと便利です! そんなキャッシュパスポート以外の準備についてご紹介します。
留学に出発する為の事前準備その3 予防接種
留学するためには、出発前に日本で予防接種をうけておく必要があります。
アメリカ留学に持って行ったもの〜スーツケースの中身お見せします!
大学生の8ケ月間のアメリカ留学に必要最低限の持ち物。 スーツケースに詰め込んだものはこちら。 渡米する際には、TSAロック搭載のスーツケースがお勧めです。
スーツケースに関する知っておきたい情報2つ
海外旅行になくてはならないのがスーツケース。 これだけは知っておきたい情報2つ。 これを知っておくと安心して海外に出掛けることができます!!